「引っ越し時に出る不用品のリサイクル」

引っ越しすることになり荷物を整理してまとめてみると、これでもかというほど不用品が出てきて驚きました。
使わずにしまっておいた引き出物の食器や、まだ使える電気製品、子供が幼い頃に遊んでいたおもちゃ、使わなくなったバッグ、とりわけ多かったのが、着なくなった服や、読み終えた本でした。
その他にも、子供が使っていた勉強机やチェストは、引っ越し先では使う予定がなかったので、できればリサイクルしたいと思いました。
本はブックオフへ持っていき、食器や服などは近くのリサイクルショップへ持っていきました。でも、全部持ち込むには量が多くて、半分ほどしか持っていけませんでした。
リサイクルショップの店員さんに聞いてみると、「電話して頂ければ、こちらからお伺いしましたのに」と言って下さいましたので、後日お店の方に来てもらい、残りの服やバッグや食器、子供の勉強机やチェストなどを引き取ってもらいました。
勉強机やチェストは見た目は綺麗でしたので、リサイクルして誰かが使ってくれたらいいなと思いました。
引っ越し間際になると、不用品がまた出ましたが、引っ越し業者に引き取ってもらうことにしました。業者の方のお話では、不用品の中で使える物はリサイクルしているというお話でしたので、不用品がゴミにならなくて良かったと思いました。
家族

【PRサイト】
出張買取を神奈川でお探しならこちら
買取価格に自信あり!名古屋で不用品を高価買取するリサイクルショップ
大阪のおすすめリサイクルショップ
無料で出張買取!埼玉のリサイクルショップ